YAHOO!JAPAN本社見学

5月28日のゼミでは、大学院の建築計画特論に田中研ゼミ生も参加させてもらいました。午前にワークプレイスをテーマに竹中工務店の徳本幸男さんの講義を受け、午後にはYAHOO本社を見学させていただきました。

進化し続けるインターネットの世界に対応するため、YAHOOでは3つのコンセプト(グッドコンディション・オープンコラボレーション・ハッカブル)を取り入れた新しいオフィスで、新しい働き方を始めました。

スマホなどメディアの接触時間が長くなった現代ではイノベーションが足りていない。それを起こりやすくするために全館フリーアドレスを導入し執務フロアのデスクなどはわざと歩きにくくジグザグにし、他部署の方とも交流が起こりやすい配置になっています。またデスクは目的に合わせて組み換え自由であったり、社員の働き方に合わせてさまざまなスペースが用意されていました。

集中して仕事ができる空間というのは人それぞれ違うのでとても素晴らしい社内空間であると感じました。